スペシャル

ジャパンカップ2008 エキップアサダを応援に行こう!
応援ガイド!
「夢へ」向かって走る選手たちの背中を
我々みんなの心を一つにし、
山頂まで押し上げましょう!


応援バス、路線バス、自走など現地入りされる方法は様々だと思います。
まず、現地に到着したら…

物販ブースエリアにあるエキップアサダのブースを訪れてみてください。

後援会独自の応援グッズをお渡しします。(「夢へ」と書かれた応援プレート(写真左)です。なお、下記2の応援ポイントでも配布予定です。)

また、チームの応援旗(写真右)チーム公式オンラインショップや当日のチームブースにて販売されています。こちらも選手の目に入り易く、応援グッズとして非常に効果的です。ぜひお買い求めください!(オンラインショップでお求めの際はご注文はお早めに!)

→オンラインショップの応援グッズページへ

どちらのグッズも声を出すのはちょっと恥ずかしいという方や、喉が弱くて声を出すのは難しいという方などには特にオススメです。

レーススタート前より後援会スタッフが下記の3地点に待機しています!

思い思いの場所で熱い声援をよろしくお願いします!

ALPSLAB routeでジャパンカップのコースマップと地点情報を作ってみました。濃い青い線がコースルートです。後援会スタッフの待機している3地点は地図内の小さな吹き出しにマウスカーソルを持っていくとご覧いただけます。

(1) スタート地点。スタート地点付近にはスタッフが待機していますので、スタート時には賑々しく応援しましょう。待機場所は物販ブースでご確認下さい。
(2) 古賀志林道の急勾配地点近辺。このポイント付近に後援会応援ブースを設けています。ここは登りの中でも選手が一番苦しむ地点。ファンの声援は選手のひと踏みをより力強いものにします。レース中には是非ここへ集まり、選手達の背中を我々の声援で後押ししましょう!(※ブース設置場所は地図掲載ポイントから若干移動する場合があります。ご了承ください。)
(3) 古賀志山頂。言うまでもなくこのレースの山岳ポイントです。
ここにも後援会スタッフが横断幕その他で賑々しく応援します!
ツール・ド・フランスの映像でお馴染みの山岳ステージで、人が鈴なりになって応援するシーンを是非日本で体感して下さい!

「チームの応援旗」と「夢へ」の応援プレートで古賀志山を埋め尽くしましょう!!

最後にご参考までに。

  • 現地の気候は平地に比べ気温が低くなります。重ね着対策をお忘れなく。
  • 応援会場では山を登ったり、下ったりなので履きなれた歩きやすい靴でお越し下さい。
    また、ティッシュ、ウェットティッシュは豊富に持って行かれると何かと便利です。
  • 食べ物、飲み物は、売店、露店がスタート地点、古賀志山頂等いくつか点在しますが、ある程度は持参される事をお勧めします。

以上、現地で皆様にお会いできる事を楽しみにしています。後援会スタッフは左肩に黄色のリボンをつけていますので見掛けたら是非お声がけ下さい!
応援動画! 僕らのチーム、エキップアサダを応援しよう!応援に行こう!
交通案内! 日本最大のロードレースは当日の交通機関も大混雑!余裕を持って移動しよう!
応援ガイド! みんなの心を一つにし、選手たちの背中を山頂まで押し上げましょう!
ジャパンカップアフターパーティー2008 開催情報はこちら
前
交通案内!
カテゴリートップ
JAPAN CUP 2008 エキップアサダを応援に行こう!