お知らせ

  
TOP : 【募集開始】 2018年度後援会員募集!
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-11-23 19:30:07 (649 ヒット)
今年も残すところ約1か月となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて、2018年度会員の受付を開始させていただきたいと思います。

今年は浅田監督が育んだEQADSの選手達が思う存分力を発揮できた一年であったと思います。
国内外のレースで8勝の戦績を収めました。
また浅田監督が最重要視するツール・ド・ラヴニールにもジャパンとして自力で出場権を獲得。
厳しい結果でありましたが、石上選手を含む若い選手達の大きな経験になったことは間違いありません。
EQADSには来期も優秀な戦力が加入する予定です。

浅田監督の当面の目標である、
U23ネイションズカップレース 10位以内入賞
世界選手権U23 10位以内入賞
そして、プロチーム契約選手の輩出。

その向こうには浅田監督の人生を掛けた夢である、
「日本のチームでツール・ド・フランス出場」が待ち構えています。

是非、来年も皆々様のご支援を賜れますよう、心よりお願い申し上げます。
浅田顕の操るこの大きな夢の船にご同船下さい。

会員入会/更新のお手続きはこちら。
http://www.easo.jp/modules/ccenter/?form=28

エキップサダ後援会

TOP : 【募集開始】 2017年イヤーエンドパーティー
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-11-13 22:31:33 (299 ヒット)
お待たせ致しました!

2017年イヤーエンドパーティーの募集を開始致しました。
今年は浅田さんの地道な活動が芽吹いた一年ではなかったかと思います。
皆さんと共に大いに盛り上がろうではありませんか。
そこでしか観ることの出来ないお宝(?)映像等もご用意しております(笑)

奮ってご参加下さいませ。

日時 2017年12月16日(土)18:30 スタート
受付開始 18:00
終了予定 20:30
会場 赤坂シュビア バンケットルーム
SUBIR AKASAKA TOKYO内
場所は同ビルの地下1階となります。

http://www.easo.jp/

http://www.easo.jp/modules/eguide/event.php?eid=22


エキップアサダ後援会

TOP : 【募集】 2018年度後援会員更新&新規募集!
投稿者 : yuh 投稿日時: 2017-11-13 12:07:11 (202 ヒット)
今年も残すところあと僅かとなりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年度は皆様からのご支援により、チームへ90万円の資金提供、並びにフランス合宿所への食料等の差し入れを行うことが出来ました。
本当にありがとうございました。

さて、2018年度会員の新規募集、更新の受付を開始させていただきます。
日の丸を背負った浅田顕の挑戦はまだまだ続きます。
是非その思いにご賛同いただき、ご支援賜れますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

新規入会/継続のお手続きは下記よりお願いいたします。
http://www.easo.jp/modules/ccenter/?form=28

エキップアサダ後援会

TOP : 【ご報告】 後援会より浅田さんへ寄付を致しました!
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-10-24 23:24:50 (381 ヒット)
ジャパンカップが終わり、EQADSの一部選手は今週土曜日に開催される
第51回 JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 群馬大会に出場し、
シーズンオフを迎えます。

そして、今年最後のチームへの寄付金として、後援会より30万円を贈呈させていただきました。
これにより11年前の後援会設立以来、寄付金累計額は約1,470万円となりました。
華々しいチーム活動が無いにもかかわらず、ご支援賜れる会員の皆様には心より感謝申し上げます。

皆様への返礼は、選手の活躍と浅田監督の夢の実現しかないと思っております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

追伸:間もなくイヤーエンドパーティーの募集、及び2018年度会員の更新受付を開始致します。

エキップアサダ後援会

TOP : 【ご報告】ジャパンカップ終了!
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-10-22 22:02:35 (1065 ヒット)
ジャパンカップが終わりました。

チャレンジレースでは津田悠義が総合優勝!!!!
現地で観ていましたがぶっちぎりロックンロールでした!

オープンレースには浜田大雅、蠣崎優仁が挑みました。
結果は浜田選手32位、蠣崎選手は残念ながらDNFとなりました。
ですが浜田選手はラスト1周まで先頭集団に喰らいついていました。
レース後の彼らを見て希望が持てました。
目が死んでない。目が悔しさでギラギラしてました。
これ本当に大事です。
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2017/10/COM_A1_5.pdf

そして、本番ジャパンカップ!

20歳になったばかりの石上優大が世界の強豪を相手に21位(日本人6位)に入りました!
本当に凄い!
そして、浅田ジャパンとして石上選手と共にツール・ド・ラブニールに出場した
宇都宮ブリッツェンの雨澤選手が何と3位、表彰台です!
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2017/10/C06_RoadRaceResults.pdf

浅田さんが世界のトップレースを経験させた選手がどんどん結果を出しています。
いよいよ待ちに待った何かが動き出したような気がしています。

エキップアサダ後援会





photo by yuichiro hosoda

(1) 2 3 4 ... 20 »