お知らせ

  
TOP : 【募集開始】 2017年イヤーエンドパーティー
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-11-13 22:31:33 (64 ヒット)
お待たせ致しました!

2017年イヤーエンドパーティーの募集を開始致しました。
今年は浅田さんの地道な活動が芽吹いた一年ではなかったかと思います。
皆さんと共に大いに盛り上がろうではありませんか。
そこでしか観ることの出来ないお宝(?)映像等もご用意しております(笑)

奮ってご参加下さいませ。

日時 2017年12月16日(土)18:30 スタート
受付開始 18:00
終了予定 20:30
会場 赤坂シュビア バンケットルーム
SUBIR AKASAKA TOKYO内
場所は同ビルの地下1階となります。

http://www.easo.jp/

http://www.easo.jp/modules/eguide/event.php?eid=22


エキップアサダ後援会

TOP : 【募集】 2018年度後援会員更新&新規募集!
投稿者 : yuh 投稿日時: 2017-11-13 12:07:11 (52 ヒット)
今年も残すところあと僅かとなりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年度は皆様からのご支援により、チームへ90万円の資金提供、並びにフランス合宿所への食料等の差し入れを行うことが出来ました。
本当にありがとうございました。

さて、2018年度会員の新規募集、更新の受付を開始させていただきます。
日の丸を背負った浅田顕の挑戦はまだまだ続きます。
是非その思いにご賛同いただき、ご支援賜れますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

新規入会/継続のお手続きは下記よりお願いいたします。
http://www.easo.jp/modules/ccenter/?form=28

エキップアサダ後援会

後援会活動 : 【ご報告】 浅田監督より後援会員の皆様へのお礼
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-11-07 22:59:14 (337 ヒット)
後援会員の皆様へ

日頃よりエキップアサダへご支援を頂き誠にありがとうございます。

3連休の週末はサイクルモード、そしてツール・ド・フランスさいたまクリテリウムなどメジャーイベントが行われるその裏側で、エキップアサダでは世界で活躍できるプロ選手を目指す若手発掘のためのトライアウトを静岡県伊豆市の日本サイクルスポーツセンターにて実施いたしました。

EQADS入団を目指す選手たちが安全に思いっきり力を試せるために、5㎞サーキット貸切での施設使用にあたっては後援会からの寄付を有り難く使わせていただきました。
改めまして深くお礼申し上げます。

今回は10月の第一次テストをクリアした12名が本当に全力で各テストを走破してくれました。
非常に厳しい世界を目指すEQADSへの採用はほんの一部の選手となる見込みですが、すべての選手が力を出し切った分、必ず何か答えが残るに違いありません。全力で走るあまり落車もありましたが、すぐに立ち上がり再出走する選手の姿はには私たちも勇気をもらいました。

いつの日か彼らが本当のツール・ド・フランスを走る日を楽しみに我々も挑戦し続けます。
今後ともエキップアサダをご支援いただきますようお願い申し上げます。

浅田 顕

TOP : 【ご報告】 後援会より浅田さんへ寄付を致しました!
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-10-24 23:24:50 (272 ヒット)
ジャパンカップが終わり、EQADSの一部選手は今週土曜日に開催される
第51回 JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 群馬大会に出場し、
シーズンオフを迎えます。

そして、今年最後のチームへの寄付金として、後援会より30万円を贈呈させていただきました。
これにより11年前の後援会設立以来、寄付金累計額は約1,470万円となりました。
華々しいチーム活動が無いにもかかわらず、ご支援賜れる会員の皆様には心より感謝申し上げます。

皆様への返礼は、選手の活躍と浅田監督の夢の実現しかないと思っております。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

追伸:間もなくイヤーエンドパーティーの募集、及び2018年度会員の更新受付を開始致します。

エキップアサダ後援会

TOP : 【ご報告】ジャパンカップ終了!
投稿者 : tanogashira 投稿日時: 2017-10-22 22:02:35 (990 ヒット)
ジャパンカップが終わりました。

チャレンジレースでは津田悠義が総合優勝!!!!
現地で観ていましたがぶっちぎりロックンロールでした!

オープンレースには浜田大雅、蠣崎優仁が挑みました。
結果は浜田選手32位、蠣崎選手は残念ながらDNFとなりました。
ですが浜田選手はラスト1周まで先頭集団に喰らいついていました。
レース後の彼らを見て希望が持てました。
目が死んでない。目が悔しさでギラギラしてました。
これ本当に大事です。
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2017/10/COM_A1_5.pdf

そして、本番ジャパンカップ!

20歳になったばかりの石上優大が世界の強豪を相手に21位(日本人6位)に入りました!
本当に凄い!
そして、浅田ジャパンとして石上選手と共にツール・ド・ラブニールに出場した
宇都宮ブリッツェンの雨澤選手が何と3位、表彰台です!
http://jcf.or.jp/wp2012/wp-content/uploads/downloads/2017/10/C06_RoadRaceResults.pdf

浅田さんが世界のトップレースを経験させた選手がどんどん結果を出しています。
いよいよ待ちに待った何かが動き出したような気がしています。

エキップアサダ後援会





photo by yuichiro hosoda

(1) 2 3 4 ... 55 »